「私」は、ただ「反応」しているだけ。

アラフォー独身女子(彼女はいます)。「人生これでいいのか?」と思いながらも、「毎日楽しく暮らす」のが1番の望み。

食べたいものを食べたいときに食べたいだけ食べたい ~痩せたいと悩む方々へ~

いつもは、いったい誰に向けて、何のために書いているのかはっきりしないまま、その時々に言いたいことを気ままに書いているこのブログですが、今回は、痩せたいと悩む方に向けて、私の体験を役立ててもらえたらという思いで書かせていただきます。 ただし、…

ただただ、ダラダラしてしまう・・・。

ブログを書くペースが徐々に落ちている。 特に何ががあったというわけではない。 なんとなく延び延びになっているだけ。 じゃあこれまで快調に書いてきていたかというと、そんなことは全くなく。 次は何を書こうかと考え、テーマが思い浮かび、ちょっとイメ…

シンプル系の流行に乗れずに苦労する。

リフォーム中につき、1日の大半をインテリアのことを考えたり、検索したりに費やしている。 そして、考えに考え、調べに調べた結果、私の望むものはどうやら手に入らなさそうだということがわかったりする・・・。 フォーカルポイントにフロアスタンドをシ…

カーテンにお金をかけるか否か。

何に価値を見出すかは人それぞれだけれども、「カーテン」は人によって、かなり意見が分かれるのではないかと思う今日この頃。 仕事場が広くなるにあたって、床・壁紙・ドアなどなどを選びまくっている中で、カーテンも3種類選んだ。 カーテンとはいえ、ふ…

「同性婚」のその先に~まだ見ぬ未来に思いを馳せる~

同性婚訴訟の件を知ったとき、まっさきに思ったことが、「私、何もしていなくて申し訳ない!!」ということだった。 世田谷区議会議員の上川あやさんは、わりと行動しない人に厳しいイメージなのだけど、そういう影響なのかなんなのか、私には政治に関わるこ…

「能動的」に読みたい。

月に1度は宝塚ライブビューイングへ行くサイクルになっているけれど、来月は『霧深きエルベのほとり』の予定。 それを潤色・演出するウエクミ先生が、作品について京都新聞の夕刊にコラムを書いていた。 (Twitterに上がっていたものを読んだので、日付はわ…

「宝塚」によって向上心が芽生える。

思いのほか「宝塚」が生活に馴染んでいる。 とりあえずお試しのつもりで入ったスカステは、観たい番組がひと月30くらいあるので、どうしたって1日1回は観る計算になるけれど、スカステ専用のスケジュール帳に気になる番組を書き込んで、それを週に1度ま…